対策してくれるお店で|風俗の仕事こそ、人生をよくする重要なものです
ノートを書いている女性

風俗で実際に働いている人は、みんな家族や彼氏などに内緒で働いていることが多いです。
もちろんあなたも風俗で働いていることは誰にもバレたくないと思っているでしょう。
もしバレてしまったら仕事を続けられなくなってしまうと思います。

また、あなただけが困るのではなくお店側としても働いてくれるキャストがひとり減ることはかなり痛いことです。
お店にとっては風俗嬢はまさに商品そのものなので、最近では多くの風俗店で「アリバイ対策」をしてくれています。

アリバイ対策とは一体なんなのか?というと、あなたが風俗店以外のどこかで働いていることを証明するための対策になります。
アリバイ対策は具体的にいうと風俗店側がやってくれるというよりも、風俗店がアリバイ会社を使って実施してくれる形になります。

たとえば会社で働いているというふうに見せるために「名刺」を作ってくれたりするのです。
名刺には本当に実在する会社名で書かれているものを作ってくれるので、かなりリアリティがあります。
そして人によっては給与明細を家族に見せないといけないことがあると思います。
そういう場合でも、アリバイ会社があなたのために「偽の給与明細」を発行してくれます。
もちろん実際に風俗で稼いだお金が載っているわけではありませんので、当然バレにくくなっています。
他にも緊急連絡先に使えるお店とは異なる電話番号をくれたりするので、これでさらにアリバイ対策はバッチリになります。

ただすべての風俗店でアリバイ対策が実施されているわけではありませんので、そこだけ注意してください。